小倉ばら園と通り雨

こんにちは。
石田ローズガーデンでは大館バラまつりが開催中です。
今回の記事に出て来るのは、みなさんにぜひご紹介したいもうひとつのバラ園です。

比内方面へと足をのばし、大館を代表するバラ園のひとつ小倉ばら園へ。

rose_ogura01

ばら園の門をくぐると、思わず感嘆の声が出てしまうような世界が広がります。

小倉ばら園に来るたび、全てのバラが生き生きとして、優美な様に、胸がじんと熱くなります。

小倉さんが育てた苗を求めて、県外からここに多くのお客様が来られるのも納得です。

rose_ogura02 rose_ogura03

rose_ogura04 rose_ogura05

バラの回廊を遊歩する時間は夢心地。

rose_ogura06

園内を歩いていたら、通り雨に見舞われました。
雨足が強くなると、ばら園の方が「ハウスの中に入って」と声をかけてくださいました。

ビニールハウスの中にもバラの苗がたくさん。
ほんの少し温かいハウスの中にバラの香りが充ちています。
rose_ogura07
「これはね、生育が良くない苗だから、他のより(値段を)安くしているんだけど、
次の開花に備えるために一旦枝を切ってあるんだよ」
小倉さんはあるバラの苗木について説明してくださいました。

雨が上がると、滴のついたバラの花はいっそう香気を高めています。

rose_ogura08 rose_ogura09

つるバラは花弁が開くまでもう少し…といったところでしたが、
咲きかけのバラにも今しか見られないような甘美さがあり、至福のひと時を味わえました。

rose_ogura10

石田ローズガーデンとならび、大館を代表するバラ園のひとつ「小倉ばら園」。
2つのバラ園を同日に訪れる方も多くいらっしゃいます。
バラ園をめぐる6月の休日はいかがでしょうか?

rose_ogura11
スタッフ S

小倉ばら園はJR花輪線・扇田駅から徒歩5分程度、10台ほど駐車可能なスペースもあります。

事前連絡などは不要で、一般の方も自由に園内を見学することができます。

関連記事

ページ上部へ戻る