【終了】第50回大館大文字まつり(2017年8月16日)

こちらのイベントは終了しました。
皆様のご来場、誠にありがとうございました。


第50回 大館大文字まつり

daimonji2017

今年は50回目の大文字まつりです。
恒例の大町商店街でのパレードや大文字おどりに加え、今年は大文字焼きにてあらたな試みがあります!

2017.8.14更新

≪第50回記念企画!≫
文字」焼きを実施します!

7月25日付の新聞でも発表がありましたが、先日行われた大文字まつり実行委員会におきまして、通常の大文字に右上の点を足した「犬文字焼き」を実施することが正式に決定いたしました!
「大」の字に火がついている間にもう一つ点の明かりを足して、「大」も「犬」も両方見られるようにする予定です。

犬文字焼きが行われるのは8年ぶり2回目。
前回の2009年は忠犬ハチ公をモデルにした映画「HACHI約束の犬」が公開された年で、ハチ公の生まれ故郷・大館として記念行事を行ったという経緯でした。
犬文字2009
☆彡写真は8年前の犬文字です。

実行委員会からのお知らせ
「犬文字」がどういう形になるのか、という問い合わせが増えています。
多くの方々に関心を持っていただき感謝いたします。
実行委員会で検討した結果、犬文字の形、実地方法につきましては事前の発表を控えることにいたしました。
「大館大文字まつり50周年記念スペシャル大文字」。実行委員会としてもワクワク、ドキドキしております。みなさまもぜひ、当日までワクワクしてお待ちいただければ幸いです。
当日はぜひ、大切な人とご一緒に長木川花火会場に足をお運びいただけますようお願いいたします。

鳳凰山大文字の豆知識
始まり
昭和43年に石川大館市長が発案 大館市主催
悠久の父なる山、母なる山をたたえて「五色瑞鳥」といわれる鳳凰から名付けた鳳凰山に、火によって神聖を獲得し、悪霊を焼き、そして祖先の供養と、大館市が将来に向かって大きく発展することを祈願し、大文字焼きを実施。
鳳凰山
標高520m
大文字の大きさ
1画120m 2画180m 3画150m
日本一の大きさと美しさを誇ります。

2017.7.25更新

プログラム

(画像をクリックするとPDFページが開きます)

daimonji2017_omote
daimonji2017_ura
*当日は交通規制がおこなわれますので、以下の案内図を参考にし係員の指示に従ってください。*
daimonji2017_kotsukisei

【開催概要】
第50回 大館大文字まつり
とき:8月16日(水)
ところ:大館市内
お問い合わせ:大館大文字まつり実行委員会(大館市観光協会)
Tel 0186-42-4360
大町本部(9:30~16:00) 090-6623-7671
花火本部(17:00~21:30) 090-6623-7671
☆当日は各本部のみの対応となります。
「大館大文字まつり実行委員会」FBページ:https://www.facebook.com/odate.daimonji/

≪悪天候の場合≫

開催か中止の決定は昼の部は9時の時点で判断、夜の部は20時の時点で判断します。
中止が決定した際には「大館大文字まつり実行員会Facebookページ」でお知らせします。
当日、大文字まつりに足を運ぶのを迷った際はご確認ください。

関連記事

ページ上部へ戻る