御成座再開三周年

IMG_0979 IMG_0973 7月15日、御成座3周年のイベントが市民やファンを募って行われました。

当日は都合がつかず参加できなかったのですが、仕事を抜け出してちょっとだけのぞかせていただきました。きりたんぽも登場しての、今まさにパーティーが始まらんというところでしたが、その先はさぞかし盛り上がったことと思います。

 9日の新聞紙上で絵夢人倶楽部代表の越前氏がその3年間の成長の過程を振り返って執筆なさっていましたが、切替氏はじめ関係者の方々の並々ならぬ苦労の程が伺われ、私も一市民一映画ファンとして感謝の念にたえませんでした。

昔話になりますが、50年程前にこの映画館で「007シリーズ」のショーンコネリーや「マカロニウェスタン」のクリントイースウッドに憧れ、目を皿にして手に汗を握りながらスクリーンに見入った頃を思い出します。さすがにボンドガールやBBは当時思春期真っ只中の筆者には刺激が強すぎたような気はしますが。

OWNER-PC - DSC_0277

 17日の再会館イベント、活動写真と弁士と映楽四重奏生演奏も素晴らしかった。アルテックをメインとする当館の音響システムは大好きでしたが、生演奏の迫力もさることながら弁士片岡氏の巧みな話術には暫し言葉を無くしてしまいました。このような贅沢な映画鑑賞の場をいただいたことにまたまた感謝感激です。今は家庭でも大画面テレビ、5.1チャンネルサラウンドシステムとかでホームシアターを楽しめる時代ですが、このような感動は拍手の届かない家の中では得られるものではありません。

 これからも多彩多様なイベント、企画で楽しませてくれるであろう「御成座」から今、目が離せません。

DSC_0275

 

関連記事

ページ上部へ戻る