北鹿ハリストス正教会 曲田福音会堂

  • 2015-7-10
【施設名フリガナ】

090-4411-5622(盛岡管轄司祭 水口)・0186-42-1443(教会事務局)

北鹿ハリストス正教会 曲田福音会堂

施設名 北鹿ハリストス正教会 曲田福音会堂
エリア 大館エリア
住所 秋田県大館市曲田字曲田80-1
電話番号 090-4411-5622(盛岡管轄司祭 水口)・0186-42-1443(教会事務局)
※お問い合わせ時に「どだすか大館を見た」とお伝えいただければ幸いです。
FAX番号
公開時間

会堂内の見学は事前予約が必要です。
上記までご連絡を願い致します。

休館日

冬季1月~3月は雪のため見学が出来ない場合もございます。

入館料金

文化財維持のため、お一人様300円程の見学献金
のご協力をお願い致します。

アクセス

秋北バス 花輪駅行き「曲田」下車 徒歩5分
電車  JR花輪線「大滝温泉」下車後、バスで鳳鳴高校行きに乗換え、
    「曲田」下車 徒歩5分
お車  東北自動車道 十和田ICより国道103号線で大館方面へ 約30分

駐車場 あり
ホームページURL http://wp-honest.com/magata
お問い合わせ

管轄司祭 水口 優明
019-663-1218(盛岡教会)
0186-42-1443(教会事務局)

TWITTER
FACEBOOK
PR・紹介文

明治25年に曲田地区の豪農であった、畠山市之助によって東京・神田にあるニコライ堂を模して建てられた、日本最古の木造ビザンチン様式の教会堂です。

本来煉瓦造りまたは石造りですが、北鹿ハリストス正教会では秋田杉が使われています。建物内の天井部分はドーム型になっており、これは秋田杉の加工という面において、現在の技術でも大変難しいと云われています。また外から見ても分かるように建物自体が十字架の形をしています。

教会堂には、正規の洋画教育を受けた、日本最初の女流洋画家「山下りん」の作品が飾られています。34~35歳頃の作品であるとされ、教会内の19点のうち18点が彼女の作品と言われています。

山下りんの描くイコンは、ルネサンス初期のイタリア画家の手法が感じられ、美しい色あいと優しくやわらかい表現が大変高い評価を受けています。

関連blog記事
イコンの読み方を学ぶ~北鹿ハリストス正教会~
http://www.dodasuka.com/2016/11/04/hokurokuorthodoxchurch/

MAP
北鹿ハリストス正教会 曲田福音会堂

このお店の情報を、QRコードで読取って携帯でもご覧いただけます!

※本サービスの性質上、掲載情報は保証されません。
移転・閉店など掲載情報に誤りがある場合は、こちらの【お問い合わせ】からご申請ください。

ページ上部へ戻る